岡山県真庭市勝山の情報をお知らせします


by katsuyamanoren
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:展覧会( 8 )

d0220350_12154216.jpg

d0220350_12155786.jpg

d0220350_12162577.jpg

d0220350_12163456.jpg

d0220350_12164431.jpg

d0220350_12165347.jpg

[PR]
by katsuyamanoren | 2015-03-06 12:16 | 展覧会

「岩村操織布展」開催中

10月30日から、勝山町並み保存地区内にある「ひのき草木染織ギャラリー」で素敵な織物の展覧会が開催されてます。30日の午後は作家トークタイムが行われてました。ギャラリーの主宰者で染織家の加納容子さんの挨拶で会ははじまりました。
d0220350_1548284.jpg

岩村さんの作品づくりのお話は、とても興味深く聞かせていただきました。
d0220350_15481737.jpg

トーク終了後も岩村さんとのお話を楽しむ方々で大変にぎわいました。
d0220350_15482955.jpg

ご参加いただいた方と一緒に記念撮影です。展覧会は今週末の11月9日(日)までです。お見逃しなく!
d0220350_15484035.jpg

[PR]
by katsuyamanoren | 2014-11-05 15:51 | 展覧会
今年、夏から秋にかけて岡山県北を中心に大きなプロジェクト「アート・ビレッヂ1301」が開催されます。勝山地域には勝部梓さんが長期間滞在して木彫作品を作られるそうです。5月26日その打合せがあり勝部さんも来勝!展覧会用の撮影も行われました。どんな企画になるのか楽しみですね。
d0220350_1975515.jpg

[PR]
by katsuyamanoren | 2014-05-30 19:08 | 展覧会

「のれん展」開催中

恒例の展覧会が「ひのき草木染織ギャラリー」で行われています。
いつも楽しみなのはメインのディスプレイ。この空間素敵でした。
d0220350_214263.jpg

織機の前のこの空間。のれんと緑がみごとにマッチしていて見とれてしまいました。
d0220350_2141092.jpg

たくさんの「のれん」の中からお気に入りの一枚に出会ってください。
d0220350_2141723.jpg
d0220350_2142587.jpg

連子格子ごしの勝山の町並みがのれんに透けてます。なんだか懐かしい気持ちになりました。のれん展は7月16日まで開催してます。是非お越しください。
d0220350_2143697.jpg

[PR]
by katsuyamanoren | 2013-06-25 21:04 | 展覧会
勝山の町並みの中間あたりに「三浦坂」という長い階段があります。その階段を昇ったところに「勝山文化往来館ひしお」があります。この建物は元は清友醤油店の醤油蔵でした。2005年6月、醤油蔵は文化発信の目的で再生されたのです。
d0220350_13302927.jpg

d0220350_13304452.jpg

そこで明日3月10日まで「漆・うるし・URUSHI」の展覧会が開催されてます。
d0220350_13312492.jpg

展覧会場入口は、モクレンのお花と、かわいいお雛さまでお出迎えしてました。展覧会入場には300円必要でした。場内の様子は展覧会終了後、お知らせしますね。
d0220350_13313629.jpg

d0220350_13314924.jpg

[PR]
by katsuyamanoren | 2013-03-09 13:34 | 展覧会
「古川タク展・あそびココロ、一本の線から」の展覧会がひしおホールにて開催されてます。ひしおの中庭にある大きな階段を上がっていくと「タクさんワールド」満載です。
d0220350_12192367.jpg
タクさんのかわいいグッズの販売もありました。
d0220350_121913.jpg
今晩はひしお中庭で屋外上映会、20日は勝山の町並みで上映会があるそうです。昨夜、町並みを歩いていたら、テスト上映をされていて、なんだか不思議な映像をカメラにおさめました。夏の夕暮れときにぜひ勝山にお越しください。
d0220350_12193743.jpg

[PR]
by katsuyamanoren | 2012-08-18 12:30 | 展覧会
「緑青(グリーンブルー)の世界」と題して、『第5回のれん展』が6月21日~7月10日まで開催されています。ここは勝山ののれんを制作されている加納容子さんの工房とギャラリーです。加納容子さんは大学で染織を学ばれ、地元勝山で勢力的に制作活動をされています。
d0220350_19273055.jpg

今回はグリーンデザイナー山口浩司さんの作品30点と共に、6名の作家が作品約100点を展示しています。
参加作家:松田真名美 原田豊美 太田桂子 杉由香里 加納容子 加納一穂
d0220350_19343037.jpg
d0220350_19344326.jpg

d0220350_19345810.jpg

山口浩司さんは美作市在住で山野草や苔を用いて、植物の自然な雰囲気を生かした作品を創られていて、通常は旅館や店舗へのレンタルリースをされています。
会場では、色とりどりののれんの前に置かれたグリーンと、ギャラリーのインテリアが素敵にマッチしていて、爽やかな印象でした。

d0220350_19403570.jpg
d0220350_19404597.jpg

のれんの他にも、通常取り扱っているかわいい小物もあります。ディスプレーも素敵です。自宅の部屋の一角もこんな感じになればいいなぁ~と思います。まず、何か一つ買って真似してみようかなぁ~
ひのき草木染織ギャラリーのブログはこちらから。「勝山の町並み」は梅雨のしっとりした風景が似合います。是非お越しください。
d0220350_1941017.jpg

[PR]
by katsuyamanoren | 2012-06-27 19:35 | 展覧会
今年のお雛まつりの写真コンテストの応募作品を一堂に展示する「写真展」が開催されます。今年は186作品の応募があったおかげで、ひしおホール他、町並み保存地区・新町商店街の合計34箇所に展示しました。展示場所には番号を表示してますので、赤色の番号POPを目印に、勝山の町並みを散策してみてください。
3月の「お雛まつり」の風景が写真を眺めているだけで伝わってきます。3月に勝山にお越しいただいた方、残念ながらお越しいただけなかった方もお楽しみいただけます。
d0220350_2175933.jpg

d0220350_2181145.jpg

なお、受賞作品のうち上位4作品(実行委員長賞・真庭市長賞・ほのぼの賞・ふれあい賞)は勝山文化往来館ひしおホールに展示してます。
[PR]
by katsuyamanoren | 2012-04-28 02:21 | 展覧会