岡山県真庭市勝山の情報をお知らせします


by katsuyamanoren
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

木雛つくり体験の様子

武家屋敷館の前の風景です。勝山のお雛まつりの「のぼり」が風にはためいています。
d0220350_18501035.jpg

今年は「木雛の作成体験」が無料で行われています。
d0220350_18502038.jpg

おばあさまとお孫さんが楽しく作られてました。
d0220350_18502958.jpg

折り紙を切って、貼っていきます。小さなお子様も気軽に作れます。会場は「勝山文化センター」。是非足を運んでみてください。
d0220350_1850398.jpg

[PR]
# by katsuyamanoren | 2015-03-01 18:50 | イベント
2月28日1日目 5000人の方の来場がありました(実行委員会調べ)
d0220350_1820747.jpg

今年のポスターのモチーフになったお雛は新町に飾られてます。JR勝山駅から町並み保存地区に続く道が新町通り商店街です。
d0220350_18202154.jpg

フクダ洋服店横に飾られてます。ガラス越しにかわいいお雛を見ることができますよ!
d0220350_18203260.jpg

モチーフのお雛の前には折り紙で作った吊り飾り!思わず撮影したくなるかわいさです。
d0220350_18204335.jpg

d0220350_18205511.jpg

28日午前に勝山こども園の園児もお雛まつりを見物にきてました。3月4日(水)まで「勝山のお雛まつり」は開催されてます。是非ご来場ください。
d0220350_1821468.jpg

[PR]
# by katsuyamanoren | 2015-02-28 18:21 | イベント

お雛まつり前夜祭

2月27日午後6時から前夜祭がはじまりました。勝山の町並みの格子とのれん越しにお雛さまがあります。
d0220350_235670.jpg

竹で作られたキャンドルスタンドがお雛さまの前に置かれてます。
d0220350_2351975.jpg

今年は1000個のキャンドルが灯されていました。
d0220350_2352815.jpg

d0220350_236109.jpg

御前酒蔵元 辻本店の奥座敷のお庭も前夜祭では特別に入ることができます。
d0220350_2353849.jpg

d0220350_2354857.jpg

夜はとても冷え込んで雪が舞いました。明日からの5日間勝山のお雛さまに会いにお越しください。
d0220350_2355876.jpg

[PR]
# by katsuyamanoren | 2015-02-27 23:06 | イベント

お雛まつりの準備の様子

2月25日いっぱいのお花を積んだトラックが町並み保存地区に停まってました。お花は「啓翁桜(けいおうざくら)」「れんぎょ」「さんしゅ」です。ピンクに咲いた桜がこの季節にあるとは驚きでした。尋ねてみると1月4日からハウスで芽吹かせるとの事。15年くらい前から「勝山のお雛まつり」をきれいに盛り上げるため毎年この作業を行っていると。いろんな方々のおかげでお雛まつりは開催されております。
d0220350_19153220.jpg

町の方々が集まり、好みの枝を探してます。
d0220350_19154273.jpg

真庭市落合からお越しだそうです。勝山の町のために落合地域の方が協力してくださっています。
d0220350_19155266.jpg

[PR]
# by katsuyamanoren | 2015-02-25 19:15 | 町並み紹介
2月22日町並みにある無料休憩所「顆山亭」で、今年新しい「のれん」を作られた方へお渡しする会が開催されていました。まず来賓の 真庭市市長 太田昇さんのあいさつがありました。
d0220350_1640412.jpg

制作された染織家・加納容子さんが一枚一枚「のれん」の解説をしていきます。中にはデザイン画を見せながら制作の時のエピソードを話されました。
d0220350_16405420.jpg

今年新規に「のれん」を作られる方に「勝山教会」があります。全国でも「のれん」をかけた教会はどこにもないでしょう。是非見に来てください。
d0220350_1641759.jpg

水島司法書士事務所の「のれん」は前回の青から赤へ色を変えて新しくしました。
d0220350_16411972.jpg

かぷばらこーひーの小谷野さんの「のれん」は、全国旅をして勝山の地でカフェを開く物語が描かれていました。
d0220350_16413089.jpg

「のれん」の解説の後は行藤会長から、手渡ししていきます。
d0220350_16414547.jpg

今回は20枚の「のれん」が新しくなりました。たくさんの報道の方々がこの式典の取材に来られてました。
d0220350_16415887.jpg

最後は受取の方々を代表して竹井さんが新しくなった「のれん」についてごあいさつがあり終了しました。
d0220350_1642790.jpg

[PR]
# by katsuyamanoren | 2015-02-23 16:42 | イベント